ホーム>薩摩地鶏そば本舗風鶏飯セット
薩摩の地鶏田舎そばのご紹介

鹿児島県奄美大島などのご馳走料理”鶏飯(けいはん)”はご飯の上に、ほぐした鶏肉・錦糸玉子・海苔・ゴマ・漬物などを乗せて、その上から”鶏ガラスープ”をかけて食べる郷土料理です。

さつま地鶏そば本舗の”鶏飯”は、ご飯にかけるスープに”薩摩の地鶏田舎そば”のだし汁をかけて食べるのが特徴です。
薩摩地鶏そば本舗風鶏飯セット
単なる鶏ガラスープではなく、しっかりと味付けされた薩摩地鶏田舎そばのだし汁で食べる”鶏飯”は、飽きの来ない味と、本場奄美出身の方々からもご好評いただいております。


さつま地鶏そば本舗風鶏飯



さつま地鶏そば本舗風鶏飯2膳×2パック


−奄美の島々のおもてなし−

さつま地鶏そば本舗風鶏飯2膳分×2パック

 1,749円(税込)

コラーゲンたっぷりのおいしいスープと、色とりどりの具もセットになっています。
さつま地鶏そば本舗風の味付けの鶏飯を2パックセットにしました。
 薩摩の地鶏田舎そば風鶏飯


−奄美の島々のおもてなし−

さつま地鶏そば本舗風鶏飯2膳分×4パック

 3,283円(税込)

コラーゲンたっぷりのおいしいスープと、色とりどりの具もセットになっています。
さつま地鶏そば本舗風の味付けの鶏飯を4パックセットにしました。

お召し上がり方

1.鍋に湯を沸かし、凍ったままのスープの袋を入れ温めます。
解凍されている場合は、鍋に移し、煮立たせないように注意して温めます。

2.ご飯茶碗に6分目ほど白ご飯をよそい、お好みの量の具をのせたら、スープをかけ、お茶漬けのようにして、お召し上がりください。


関連商品